inquiry
trial_download

トップページ

    • 購入前/購入後のよくある質問
    • FAQ

JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptの設定が無効の場合は、本ホームページを利用することができません。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

トップページ 製品・評価版ソフトウェアXploRe(フリーウェア)プロダクト概要

XploRe

製品概要

XploReとは

XploRe (エクスプローラ) は、ドイツMD*Tech 社が開発した統計解析ソフトで高度な統計解析、先進的な研究、対話的な教育のためのプロフェッショナルツールで、計算機統計学に対する強力なツールボックスです。

ノンパラメトリックな手法を含む統計モデルを扱えるばかりでなく、ニューラルネットなどの最新の手法や対話的なグラフ表示が可能です。単一のアプリケーションとしての利用の他、クライアント/サーバやWeb ベースのアプリケーションとして利用することもできます。また、ヘルプシステムとして、APSS という強力なチュートリアルも装備しています。


2008年夏よりフリーダウンロードの形式で,XploRe Professional 4.5J を公開いたしました。

製品コンセプト

XploRe は精巧でインタラクティブなグラフィックスと結合した古典的統計手法と近代的統計手法の集大成です。XploReは統計解析・調査・教育の基本です。XploReの目的はデータの探索と分析への新技術の応用にあります。


XploReはオブジェクト指向の高級プログラミング言語です。CやC++、Pascalと同様に、ユーザが手続きや機能を指定します。ですが、これらの言語と対照的にインタプリタのための変数宣言が必要ありません。また、変数は一覧形式で収集できます。その為、単一のデータオブジェクトで共通の情報を保持する事が可能です。勿論、再帰やローカル変数、ループ、条件付実行のような高級言語のすべての機能が利用できます。ユーザ自身の手法を加えて、容易に環境を拡大できます。ダイナミック・リンク呼出が可能であり、XploReの環境を広げます。自動HTML変換機能がヘルプシステムへのクォントレットとライブラリのスムーズな統合を可能にします。


XploRe には、以下の特長があります:

  • 簡潔なプログラム言語
  • 使いやすいグラフィカル・ユーザ・インターフェース
  • Javaによるクライアントサーバー技術
  • ネットワークへの全面的対応
  • APSS(オンライン・ヘルプ)
  • ユーザが作成するクォントリブ
  • ダイナミックリンクコール

XploReは、多数の統計手法をいくつかのライブラリに内蔵した、完全な統計プログラムのパッケージです。

  • 一般化線形モデルと一般化部分線形モデル
  • カーネル推定や平滑化、スプライン平滑化、単指標モデル、一般化加法モデルなどのノン・パラメトリック法
  • オプション価格、ストック・シミュレーション、非線形時系列分析
  • ウェーブレットやニューラル・ネットなどの近代的回帰法
  • APSS(オンライン・ヘルプ)

XploReはどのような環境にも対応するように設計されています。単体のPC(PCもしくはワークステーション)にも、ネットワークにもインストールできます。ほぼあらゆるプラットフォーム上で稼動します。

基本機能ページ