inquiry
trial_download

トップページ

JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptの設定が無効の場合は、本ホームページを利用することができません。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

テレワーク応援ページ ~新型コロナウイルス対策のためテレワーク環境を無償提供中~

スリーワンシステムズでは、新型コロナウイルス対策に在宅勤務・テレワーク/リモートワークの導入を支援しています。対応するソリューションを無償で30日間提供していますので、よろしければぜひお役立てください。

テレワークをはじめようとしても、準備するものや費用の算出、何ができて何ができないのか?社員がちゃんと家で働いてくれるのか?など様々な問題に直面します。

スリーワンシステムズのソリューションでは、テレワーク/リモートワークの次のような問題を解決します。

テレワークとは?

テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用し、場所や時間にとらわれない新しい働き方のスタイルで、オフィスに出社せずに離れた場所から業務を行います。

テレワークを実現するには?

スリーワンシステムズでは、複数の製品サービスを組み合わせてお客様にテレワークソリュ―ションを提供します。今日からすぐにスタートできる手軽さが特長です。

わたしたちのテレワークソリューションで、簡単に実現できること。

社員が仕事を怠けていないか、業務に関係のないことをしていないか等のチェックはできますか?履歴や記録を残すことはできますか?

職場PCの画面操作を録画(記録)することができるため、いつ何をしたのかを確認できます。作業者は、画面が記録されていることを意識し、業務に関係ないことをせず作業に集中するようになります。

また、録画されるファイル容量が気になる場合は、記録として残したい時点から録画を開始し、終了させることも可能です。さらに、「ステルスモード」を利用することで、モニターや録画されていることを相手に知らせず利用することも可能です。

対象製品:Netop Remote Control

重要な業務ファイルを、社外ネットワークやクラウド系ドライブ/フォルダ等に置きたくないのですが。

そうした使い方も可能です。大手クラウドサービスの共有ドライブツールなどを使わずに、社内の共有PCに複数の社員でアクセスする機能を活用することで、重要なファイルをクラウド経由に置くことなく、遠隔業務を行うことが可能です。

対象製品:Netop Remote Control

会社のPCにある特定のファイルを、自宅や外出先からでも自由にプリントしたいのですが。

はい、可能です。例えば、業務用PCにしか導入されていない、自宅では見られない特殊なソフトウェアの出力結果なども自宅プリンターにワンクリックでデータを転送できるので、会社に駆けつける必要がありません。

対象製品:Netop Remote Control

自宅のPCを持ち出せない場合、外出先からモバイルデバイス、スマートフォンを使って会社のPCを確認できますか?

はい、可能です。インターネットアクセス経由でどこからでも自由に操作が可能です。

※注意:メニュー表示は現在英語になります。

対象製品:Netop Remote Control

テレワーク環境だと、社内ヘルプデスクサポートができなくなるのではありませんか?

いいえ、自分のPCだけでなく、他の社員のPC操作も離れた場所から手助け(アシスト、サポート)することができます。

対象製品:Netop Remote Control / Netop OnDemand

オンラインミーティングを実施したいのですが。

Microsoft Teamsや、Google ハングアウト、Zoomなどの一般サービスと併用することでよりリアルタイムなコミュニケーションを取ることができます。

各ツールの特定リンク、指定ページは、ファイル転送やメッセージ送信機能を使って、瞬時に各メンバーへ送ることができます。

対象製品:Netop Remote Control

グループ内でメッセージやチャットコミュニケーションを取りたいのですが。

テキストチャット機能があります。後からテキストファイルで保存ができます。

対象製品:Netop Remote Control

テレワーク対応のソフトのセキュリティは大丈夫なのですか?

はい、安心してください。256bitの暗号化通信、動的鍵交換システムを採用した高い通信セキュリティや様々な認証方式を備えています。

対象製品:Netop Remote Control

Windows標準のリモートデスクトップ/RDPツールとは何が違うのですか?

リモートデスクトッププロトコル(RDP)は、ローカルネットワーク経由でシステムにアクセスするためには非常にポピュラーなツールです。しかし、重要な機器や機密データにアクセスする必要がある場合、セキュリティは不十分です。

対象製品:Netop Remote Control

複数のメンバーで勉強会がしたいのですが。

はい、クラウド経由で勉強会用のクラスルームをいくつも自由に作成できます。自宅にいながら、ひとつのクラスにメンバーみんなでアクセスし、講師からオンラインで在宅で勉強や研修を受けることができます。

対象製品:Netop Vision Pro + Netop Remote Control

テレワークソリューション無償提供期間

お申込み後ご利用開始してから30日間ご利用いただけます。

現在無償提供中のテレワーク対応の製品ラインナップ



製品一覧はこちらから

https://its.tos.co.jp/products

お申込み方法

メール( info@tos.co.jp ) または、下記のお問い合わせフォーム「その他」-「Netop Remote Control」より、【テレワーク希望】と記載の上、お申込みください。担当者よりご連絡いたします。

お問い合わせフォームはこちら

https://its.tos.co.jp/information/contact-us