inquiry
trial_download

トップページ

    • 購入前/購入後のサポート
    • FAQ

JavaScriptが無効になっています。

JavaScriptの設定が無効の場合は、本ホームページを利用することができません。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

トップページ 製品・評価版ソフトウェアSIMUL8プロダクト動作環境

動作環境


最低限の動作環境

下記の動作環境が、SIMUL8 2017 およびすべてのプラグインに適用されます。


CPU:i3プロセッサシングルコア

メモリ:1GB(オペレーティング システム利用メモリ以外)

空きディスク容量:170MB以上

OS:Windows 10, Windows 8.1, Windows 7 32/64


*SIMUL8 2012以前のバーションは、Windows 7と互換性がありません。



ネットワーク版


SIMUL8のネットワーク版の動作環境については、上記と同じです。

SIMUL8のネットワーク版は、SIMUL8ライセンスサーバーにアクセス可能なPCに、いくつでもインストールすることができます。

SIMUL8が起動されるとライセンスサーバーに実行中のSIMUL8の数を確認し、ライセンス数内での実行が可能です。

詳しくは、ネットワーク同時使用ライセンスについてお問い合わせください。



ソフトウェアの互換性


SIMU8 2016は、Microsoft Officeファイルを使用できます。

Microsoft Officeファイルを使用するには、Microsoft Officeをインストールする必要があります。

SIMUL8 Professional 2016は、Visioファイルを使用できます。

Visioの *.VDX ファイルを使用するには、Visioは不要です。

Visioの *.VSD ファイルを使用するには、Visio 5.0かそれ以降のバージョンのインストールが必要です。


MacでSIMUL8を実行することは可能でしょうか?

もちろん、可能です。

最も簡単で柔軟な選択肢 (SIMUL8の創業者およびデザイナーが採用している方法)は、仮想化ソフトウェアのVMware Fusion や Parallelsを利用することです。

ソフトウェアは、Mac OS X と Windows を同時に起動することが可能で、Mac アプリケーションを簡単に切り替えることが可能です。


日本語以外にも英語版、中国語、フランス語版を好評発売中です。


詳しくは、お問い合わせ下さい。


SIMUL8 概要